雑記

【加藤珈琲店しゃちブレンド】子育て中のコーヒーブレイク。ラクにおいしく!

ドリップパックコーヒー

コーヒーっておいしいですよね。

飲んでる時間は一瞬ですが、コーヒーブレイクのひとときは、まさしくリラックスできる至福の時間です。

ネットの口コミで高評価だったので試してみた「しゃちブレンド」

今では毎日の生活に欠かせないリラックスアイテムになりました。1日2回必ず飲んでいます!

  • 子育てなどの日々のタスクに精一杯で、コーヒーを作る気力が無い
  • コーヒーメーカーで豆から挽いたような香りの高いコーヒーが飲みたい
  • おうち時間のコーヒーブレイクに新しい風を起こしたい

そんな方に是非おすすめしたいのが「加藤珈琲店のしゃちブレンド」です。まだ飲んだことがない方は、是非1度試してみてくださいね。

しゃちブレンドのドリップバッグコーヒーは、本格的なコーヒーメーカーで作ったコーヒーと同じくらいおいしいと思っております。

しゃちブレンドとは

しゃちブレンドのパッケージ

しゃちブレンドは、加藤珈琲店の商品になります。加藤珈琲店は名古屋にある会社なんですね。

名古屋といえば、名古屋城の金のしゃちほこ。

しゃちブレンドの「しゃち」は「金のしゃちほこ」がコーヒー豆で表されています。

パッケージも金色で、かわいいイラストのしゃちほこが目印です。

3つのこだわりを大切にしているそうです。

  • 素材へのこだわり・・・アラビカ種100%の豆だけを使用。ロブスタ種は使用していない。
  • 焙煎へのこだわり・・・少量ごと且つ長時間をかけてじっくり焙煎することで、その豆が本来もつ味の個性を引き出す。
  • 鮮度へのこだわり・・・大量に在庫を持たず、より焙煎したてのコーヒーを届ける努力をしている。

正直、アラビカ種とロブスタ種の違いって何???ってくらい、私はコーヒーのことをわかっていません。

ですが、そんな私でも、しゃちブレンドが他と違うってことは飲んでみてわかりました!

しゃちブレンドはドリップバッグコーヒーでも、本格的なコーヒーメーカーで作ったコーヒーと同じくらいおいしい。

自分の話になってしまいますが、私はもともとコーヒーを飲む習慣がありませんでした。

転職して30代から働き始めた会社では、一杯10円でコーヒーが飲めました。

しかも、そのコーヒーは都度都度コーヒーメーカーが豆から挽いてくれる本格的なものでした。

香りが素晴らしく、本当においしかったです。

そんなコーヒーを出勤日に必ず飲んでいたので、休日にもコーヒーが飲みたくなったんですね。(コーヒーって依存性ありますよね~。)

市販のドリップバッグコーヒーを色々試してみましたが

自宅にはコーヒーメーカーがありませんでした。置く場所も、買う勇気もなく。メンテナンスも、毎日の洗い物も面倒だなと(無気力すぎですね・・。)

だけど、おいしいコーヒーが飲みたい!

子育て中ということもあり、とにかく洗い物を増やすこと、時間がかかることは避けたかったので、1杯ごとのドリップバッグコーヒーを飲むことにしました。

コーヒーを毎日飲むのは、家族で私1人だけなので、ドリップバッグコーヒーで都度1杯分を手軽に入れられるのは、便利だし理にかなっているかなと思いこむことにしました!

市販のドリップバッグコーヒーをとにかく色々試しました。

それぞれ特徴があり、毎日飲み比べをするのは楽しかったです。

ですが、毎日飲み続けたいって思えるものは無かったんですね。

気に入ったドリップバッグコーヒーもあったのですが、やっぱり会社で飲むコーヒーの香りやコクには届かないのです。

豆から挽く手間を惜しんではダメってことかな・・・今は無理だからガマンしよう、と思っていました。

しゃちブレンドのお試しパックを買ってみた

市販のドリップバッグコーヒーをひと通り試して、今度はネットで色々買ってみようかと思い立ち、しゃちブレンドを見つけました。

口コミの評判が良かったので、値段も手ごろだし試してみることにしました。

しゃちブレンドの他にも、加藤珈琲店のおすすめドリップバッグコーヒーが数種類詰め合わせになっており、ハズレだったとしても楽しめるかなと思い買ってみることにしました。

コーヒーの香りが素晴らしかった

どれどれ、口コミはどれだけ信ぴょう性があるのやら~、とナナメに構えて試してみました。ところが、ドリップバッグを開けたところでこれは他と違うと感じましたよ!

香りが素晴らしい!

コーヒー豆のいい香りがするんですね。

お湯を注ぐと香りがより高まり、飲む前から癒されます。

もちろん、味も濃くておいしかったです。酸味は抑えられてて、私は好きですね。毎日飲みたくなる味です。

私が自分にコーヒーを作っていると、コーヒーを普段は飲まない夫も、たまに「俺にもコーヒーちょうだい」と言うのですから、しゃちブレンドはすごいです。

ちなみに、加藤珈琲店のお試しパックについていた、しゃちブレンド以外の商品については、あまり印象が残っていないんです。

おいしかったけれど、「また飲みたい!」とはならなかったですね。

まとめ

コーヒーを入れる時間は作ろうと思えば作れる。

けれど、労力を考えるとコーヒーを飲むこと自体が負担と感じてしまう私にとって、手軽に1杯を作れるドリップバッグコーヒーは無くてはならない存在です。

そして、しゃちブレンドはずっと飲んでいたいと思えるコーヒーです。

子育てがもう少し落ち着いたら、しゃちブレンドをコーヒー豆から買って、挽いたり色々してみたいけれど、今はこれで大満足です。

しゃちブレンドのコーヒーブレイクで、自分の中で気持ちをリセットすることで、おうち時間の中でも区切りをつけて生活ができるようになりました。

朝の家事の合間のひととき、夕方からの慌ただしさの前のひととき。1日2回、コーヒーブレイクは短いですが、貴重な大切な時間です。

加藤珈琲店のしゃちブレンド、ぜひお試しください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村