知育

【LaQ】初めて購入するラキューはどれがいい?我が家はベーシック401!子ども3人と遊んだ母の感想。

LaQで作成したペンギン(緑)

LaQ(ラキュー)という知育玩具をご存じですか?

保育園の帰り道、子どもに今日は何して遊んだのか聞いた時に、「ラキューでペンギン作った」という話で私は初めて知りました。ラキュー???何それ???

「作りたいけど、大人気だから緑色のピースを集められなかった」

「遊ぶ時間が終わっちゃって完成できなかった」

本人は完成できないことを不満には思っていないです。ただ出来事として報告しているだけなのです。

しかし、そんな報告を毎日聞いていた私は、家でじっくり作れたら喜ぶだろうなと思い、クリスマスプレゼントにすることに決めました!

LaQは日本が生み出した日本製のパズルブロック

ラキューとは、日本が生み出したパズルブロックなのですね。

2種類の基本パーツと、5種類のジョイントパーツをつなげて、平面、立体、幾何学体と、いろいろな形をつくることができます。

知育玩具として下記のような力をはぐくめるそうです!

  • 想像力・表現力
  • 色彩感覚
  • 集中力
  • 数学的思考や論理的思考の発達
  • 社会性や協調性
  • 達成感

商品のラインナップが多すぎて、どれを購入するか迷う

まずは基本のセットを購入し、子どもが欲しがるなら後々買い足す形にしようと決めました。

基本のセットにも種類がいろいろあって、迷いますね~。

下記商品情報ページの、「ここからはじめよう」のタブの基本のセット商品が、初めて購入する人にはちょうどよいですね。

LaQのHP 商品情報はコチラ

ベーシック401に決めた理由

LaQのベーシック401の外箱

迷ったのですが、ベーシック401にしました。

決めた一番の理由は、冒頭に書いた「ペンギン」の作成例が載っていることがわかったから(笑)

LaQのベーシック401の外箱の側面

大きさが少しコンパクトかしらとも思いましたが、問題ありませんでした!

お値段的にも5000円台で、他に2人分用意する必要がある我が家には、この辺が限界です。

ベーシック401は、タイヤなどのスペシャルパーツは無いです。でも、立体的な形を作るには十分な650ピースが入っています。

このくらいピースがあれば、作成例を3~4個は同時に作れます。色が偏ってしまうと足りなくなるので、色を変えたり工夫しながらですね。

大作の「観覧車」や「はらぺこライオン」を作ると、白のパーツが全然足りない~ってなる感じです。作っては壊し、また作っては壊しで問題ないので、ちょうど良い量でした。

22個の作り方付き

LaQのベーシック401の説明書表紙

チョウやカエルなど、子どもにとって身近な生き物系統。

バイクやひこうきなど、これまた子どもが大好きな乗り物系統(我が家は末っ子2歳児が乗り物大好き)。

ロボットなどの大作も作れます!

説明書は、初めてLaQをする人が挑戦しやすい形になっています。

まずは簡単な平面、次に立体、最終的には「はらぺこライオン」などの大作へと徐々に難易度を上げながら、楽しくLaQに慣れて作っていけるようになっています。

収納ケースもついていて、保管に困らず良かったです。

LaQのベーシック401の収納ケース

遊んでみた感想

クリスマスプレゼントとしてサプライズで贈りましたが、6歳の年長児はとっても喜んでくれました。

早速、ペンギンを作ってくれました。

緑色が好きなので、緑色のペンギンです(笑)。なんか、羽の部分は自己流で羽ばたいてる形になってますね!

LaQで作成したペンギン(緑)

小学生もハマります

小学3年生も楽しんで作れます。

子どもだと、自分で色々創造して作れるのですごいなぁと感心しますね。

まさしく、知育玩具です。

大人も子どもと一緒に作ってみました

しばらく、パーツ1つ1つのあまりの小ささに、食わず嫌いならぬ、やらず嫌いだった私です。

目がしょぼしょぼして無理~っと思っていました。

ですが、6歳児と一緒に作ったら、私もその楽しさにすっかりハマりました!

LaQは絶対にパーツが壊れないのが良いですね。さすが日本製!

ジョイントパーツが4種類あって、見分けるのが私にはつらかったです。

なので、まずは必要なパーツをそろえるところから。

子どもたちもノリノリで手伝ってくれます。

必要なパーツを集めたら、説明書とにらめっこして立体的にパーツを繋いでいきます。

繋ぐ時のパキッって音が、なんとも気持ちいいです。

パーツを繋いで部品を作っていく作業を、子どもと分担してやっていきます。

わからなくなったところは、相談して協力し合います。

社会性や協調性が育める、というのはこういうところなのですね。

部品ができあがったら、部品と部品の合体です。

LaQで作成した観覧車

作った作品

できあがった達成感はとっても爽快です。

LaQで作成した船

 

LaQで作成したカエル(青) LaQで作成した球体(黄) LaQで作成したチョウ LaQで作成した球体(カラフル LaQで作成したはらぺこライオンとペンギン LaQで作成した自転車とショベルカー

2歳児の遊びかた

我が家には末っ子2歳児がいます。2歳半なので、口になんでも入れることはなくなりました。

LaQはパーツが小さいので、飲み込んでも窒息の心配は少ないですね(もちろん口に入れないように細心の注意は必要ですが)。

LaQの対象年齢は3歳以上です。

やらせてみましたが、やっぱりLaQのパーツを組み立てて遊ぶことは、2歳児には無理ですね。

でも、出来上がったペンギンやライオンなどの作品を使って、ごっこ遊びを楽しんでいました。LaQは丈夫です。よほど強い力を入れない限り、作品は壊れないので、2歳児でも遊べてよかったです。

あとは、収納ケースの中の沢山のパーツを、手でニギニギして感触を楽しんでいましたよ。

パーツは小さいですが、コロコロ転がるものではないので、それほど片付けに手こずることはないですね。

まとめ

いかがでしたか?
LaQは子どもはもちろん、大人も楽しめる知育玩具でした。

年長6歳児は、自分で想像して作るのが大好きです。

小学3年生は、私と大作を作るのが好きです。

2歳児は、出来上がった作品でごっこ遊びを楽しんでいました。

ちなみに、私は眠れない日に、夜な夜な作品を作ることがあります。出来上がりに達成感を感じて、すっきりします(笑)

朝のサプライズで子ども達も大喜びですし、一石二鳥ですよ。

子どもへのプレゼントを検討している方のお役に立ててれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

かもねむ堂ひよこ
かもねむ堂ひよこ
他にも、実際に買って遊んでいるおもちゃの記事、あります!
学研のニューブロック
【学研のニューブロック】何歳まで遊べる?小学校3年生も遊びます。10年近く使って、今なお現役のお勧めおもちゃ。2歳になったら遊べる大きなブロック、学研のニューブロックは長く遊べるおもちゃです! 何歳まで遊べるかというと、うちの子は小学校...
ころがスイッチドラえもんの選び方
【ころがスイッチドラえもん】キットの違い、ジャンプキットがおすすめな理由!ジャンプキットがおすすめな理由を、ワープキットとジャンプキットを購入した筆者が記載。その他のキットの違いも記載。...
ころがスイッチドラえもんで遊んでみたよ
【ころがスイッチドラえもん】ワープキットとジャンプキットで6歳年長児と2歳児が遊んでみた感想ころがスイッチドラえもんで6歳年長児と2歳児が遊びました。親も一緒じゃないと遊べないと思った理由、ジャンプキットが面白い理由を記載しています。...
3歳児がころがスイッチドラえもんで遊んでみたよ
【ころがスイッチドラえもん】何歳から一人で遊べる?!3歳児の遊び方。3歳児にころがスイッチドラえもんをプレゼントしようと考えている方へ!我が家の3歳児が遊ぶために、親がどこまでフォローが必要なのか書いています。また、3歳児ならではの自由な遊び方も紹介しています。...